オムツを6歳まで履いていた?!|男児2人を子育て中のフルタイム勤務ママの記録。

なんと、長男は6歳2ヶ月まで
オムツ履いてました。

びっくりですね。

オムツを取れた
キッカケも書いていきます!

 

 

オムツ卒業は6歳2ヶ月

保育園通いのため、
オムツを外す訓練は
ほとんど保育園でした。

保育園は本当にありがたいです。

2歳児クラスで
パンツの練習が始まり、
3歳児クラスでは
保育中ずっとパンツで
過ごすようになりました。

ただ、お漏らしは
しちゃうんですね。

そのため、平日は帰宅後
お風呂から上がると
オムツを履かせていました。

そして、休日は一日中オムツ

おむつ

それがなんと、
6歳まで続いたんです。

6歳になると
さすがにパンツにしようかと
思ったのですが、パンツで寝るとおねしょ。

日中もギリギリ間に合わず
トイレ前がびちょびちょ。という結果。


遊びに集中しているのか、
トイレに行くのが面倒なのか
分からないのですが、
パンツにすると失敗してしまう日々でした。

オムツはほとんど濡らさないのに。

 

 

保育園でも漏らしていた

保育園でもトイレが
間に合わないことが多く、
お迎えに行くとパンツと
ズボンが濡れている
状態だったりしました。

出ちゃったことを
先生に言わず
そのままにしていたようです。

自分が気持ち悪くないのかなと
思うのですが
濡れた状態で遊んでいることが多く、
いつになったらお漏らしが
無くなるのか不安でした。

 

オムツ卒業のきっかけ

ある時、2日連続で便器前を
びちょびちょにすることがありました。

どうすれば良いか分からなくなり、
「もうママここ拭くの嫌だよ」と
涙目で訴えてしまいました。

ところがまた次の日も
便器前で間に合わずおしっこ。

昨日の訴え方が
まずかったかなと思いましたが、
どうすれば良いか分からず夫に相談。

すると、すぐに「次漏らしたら
YouTubeを2日見ちゃだめだよ」と
長男に言いました。

びっくり

「そういうのは逆効果だって
ネットで見たのに、大丈夫だろうか。」と
不安でしかありませんでした。

ところがなんと、それ以来一度も漏らしてません!!!

えーっ?
夫がすごいの?
長男がすごいの?
YouTubeがすごいの?

「怒ったり罰を与えたりするのは
逆効果」というのは、
まだ小さい子の話しかもしれません。

6歳ってかなり理解している年齢です。


トラウマになるような罰でない限り
問題にもならないので、
頑張る助けになる程度の制限は
あって良いのかもしれません。

そもそも6歳でオムツ
しているパターンが
あまり無いとは思うんですが、
絶対いつかは取れます。

気長に付き合ってみましょう。

 

夜尿症という病気もある

ただ例外として
夜尿症という病気も
あるみたいですね。

尿を膀胱にためることが
出来ないようです。

病院や小児科でポスターをみたことがあり、
小学生になっても
夜にオムツを履いているようなら
相談してみようかと考えていました。

長男の場合、
6歳2ヶ月まで
オムツを履いていても

病気ではありませんでした。

お子さんの年齢も考えて、
もう少し様子を見てみてください。

 

 

jQuery(document).ready(function( $ ){ });