【チューペット】冬でも食べたい!

チューペット、子供たちが大好きですよね。

ところがチューペットって冬はあまり売ってないんです。

Amazonで発見

Amazonで安いチューペットを発見して購入しました。

安いものをしばらく買っていましたが原材料を見ると、ちょっと抵抗があるものも。

※着色料が気になりました。カラフルなチューペットはご注意ください。

ということで、今は果汁100%のチューペットを買っています。

10本入りが15袋セットで\4,374です。

1本29円なので、これでもかなり安いです。

食べ物ですので安心が一番ですね。


農水フーヅ 森のくだもの屋さん 10本入×15個

↓少し高いですが、こちらも購入しました。


りんごちゃん&ぐれーぷる 90ml×5本×12袋

子どもたちが喜んで食べています。

冬は売ってない?

冬にチューペットを食べさせてもらったことがあり、自宅でも食べたいと息子が言うのでお店で探すことになりました。

最初に行ったのはドラッグストアでした。

あれ?どこにもない。

ドラッグストアの常温棚にどさっと陳列してあるイメージで行ったのですが、どこを探しても見つからず。

店員さんに確認すると「冬は置いて無いんです」とのこと。

なるほど。限られたスペースに商品を置くとなると季節商品は除外されるのかと、次に大きなスーパーに行ってみました。

ところがが、やっぱり無いんです

残念そうなママ

チューペットという呼び名

この商品、関東では「チューペット」と呼ぶようです。

チューペット

上京から10年以上経過して初めて知りました。

地元宮崎では「棒アイス」と呼んでいました。

チューペットが本名だったのかと思っていたら、そうでも無かったようです。

調べてみると最初に作られた商品名だそうで、地域により呼び方はそれぞれとのこと。

なるほどです。

毎食後のデザートに

チューペットにはまってしまった子供たち。

いまだに食後はチューペットという流れが決まっています。

食べるのに少し時間がかかるからか、これで満足してくれるのでとても良い食後デザートだなと思っています。

冬にチューペットをお探しの方はAmazonにて購入できますよ。

ぜひご利用ください。

 

 

jQuery(document).ready(function( $ ){ });