【雨の日の保育園自転車送迎】オススメ準備品

雨の日の保育園自転車送迎
とっても大変ですよね?

朝起きて雨が降っているとガッカリしますね。

しっかり雨対策をして雨の日の自転車送迎に備えましょう。

雨の日の準備

雨の日の自転車送迎時の
オススメ準備品です。

子供乗せ自転車のレインカバー

子供乗せ自転車の
レインカバーを準備しましょう。

いろんな種類がありますが、
私は「リトルキディーズ」を使っています。

レインカバーのおかげで
雨でも子どもは快適に
登園できますね。

しっかり準備しましょう。

レインカバーについての詳細を
別記事でご紹介しています。

「リトルキディーズ」について
知りたい方はぜひご覧ください。

 

レインコート

レインコートも必須ですね。

傘での自転車運転は禁止されていますし、
何より危ないのでやめましょう。

私は楽天で「レインポンチョ」を購入しました。

リュックを背負って
上から着れるタイプのレインポンチョです。

少し重いタイプなのですが、
風が吹く日もめくれることが
無いので気に入っています。

軽いレインコートは、
風でふわっと広がり
足元が濡れてしまいますので、
軽すぎる物は避けましょう


 

レインバイザー

必須ではないのですが、
私は「レインバイザー」を買いました。

「レインバイザー」を
購入することで顔は全く濡れません

私は「ポンチョのフード」と
「バイザー」をマジックテープで
固定するようにしています。

裏がテープになっている
マジックテープをダイソーで購入できます。

レインバイザー

これでフードも飛びませんし、
フードで前が見えなくなる事も無い
です。


GOKEI レインハット レインバイザー レインコート レディース 自転車用レインコート キャップ 雨対策 レイン ワイド 帽子 サンバイザー

 

レインバイザーのピックアップ記事も書いてます。

 

余談(黒いバイザーは危険)

余談ですが、時々透明ではない
黒のバイザーを見かけます。

黒いバイザーは雨ではなく
紫外線対策だと思うのですが、
私は「危ない」と思っています。

本人は良いと思うのですが、
黒いバイザーの方の目線などが分からないので、
すれ違う時などに自分に
気づいてくれているのか
分からず不安なことがあります。

購入時は透明タイプをオススメします。

 

長靴

必須ではありません。

昔は長靴を履いていましたが、
レインポンチョが長めなので
靴が濡れることはほとんど無いです。

必要でしたら購入しましょう。


タオル

タオルは常に
子供乗せ(後ろ)のレバーに
巻いておくようにしています。

濡れたらすぐに拭けますね。

 

荷物はどうする?

保育園の荷物は本当に多いですね。

うちは二人の子どもがいるため、
次男の荷物全部が入る
大きなリュックを私が背負い
上からレインコートを着ます。

リュックの大きさは
月曜日の布団カバーセットも
一緒に入れられるサイズです。


残りの荷物は長男に持ってもらっています

特に月曜日は荷物が多いので
雨だとガッカリしてしまいますが、
いろいろと工夫をして
安全に子供たちを送り届けましょう

 

 

jQuery(document).ready(function( $ ){ });