【水道ハンドルをレバー式に】賃貸|PR23F-L|主婦でもできた水道ハンドル交換!

水道

引っ越し先の蛇口ハンドルが、
写真のように丸いタイプでした。

この蛇口ハンドルを
扱いやすいレバーに交換しました。

交換手順をご紹介。

 

※蛇口の交換は下記記事で。

 

丸いハンドルは不便

今までのお家は
上下に動かすハンドルレバーだったので、
このタイプに不便さを感じていました

一番大変なのは洗い物の時。

手が泡だらけの状態で
このハンドルレバーを回すと
滑ってしまいます

また、手の泡がハンドルについて
ハンドルが泡だらけ

この泡を流すために水をかけるので、
ハンドルレバー付近がいつも濡れている状態に。

カビや水垢が気になりますね。

 

選んだハンドルレバー

長いほうが扱いやすいと考え
15cmのレバーを購入


SANEI ワンタッチレバーロング ワンタッチ操作 アダプター4個付き 亜鉛ダイカスト PR23F-L

 

既存のハンドルを外す

①ビスのカバーを外す

カバーの端マイナスドライバー
差し込んで外します。

 

かなり細めのタイプでないと
隙間に入りません。

 

②ねじを外す

これは普通にプラスドライバーで
回して外します

 

③ハンドルを外す

上に抜くだけですが、
少し固いので左右に揺らして外しました

 

これで、外す作業は終わりです。

賃貸の方は外した部品を保管しておきましょう。
退出時に戻す必要があります。

次に取付けです。

 

ハンドルレバー取付け手順

①アダプターとビスを選ぶ

 

裏には適合メーカーが書かれていますが、
水道付近にメーカーについて記載が無く、
合いそうなアダプターを適当に試してみました

 

②アダプター取付け

一番大きいのが右上タイプで、
これ以外は全く入りませんでした。

 

ということで大きいタイプを取付け。

かぶせるだけです。

 

③レバー取付け

ハンドルレバーを取付けます。

 

これも上からかぶせるだけですが、
これは角度の調整が必要です。

左がお湯用、右が水用ですが、
お湯を回した時に右のレバーと
ぶつからない角度にしましょう

 

実際にはめ込んで試してみると良いです。

 

④ビス取付け

ビスを取付けます。

古いせいだと思うのですが、
左右の適合するビスが違いました

左のお湯用は細いビスを使い、
右の水用は中のビスを使いました。

とりあえずハマればOK

 

完成

両方同じ作業で大丈夫です。

完成しましたー!!

 

これで洗い物の時は
手の甲でレバーをひねることができます

とても簡単に交換できるので、
我慢せず使いやすいレバーに替えてしまいましょう。

レバー交換でキッチンが快適です。

 

 

 

jQuery(document).ready(function( $ ){ });