おおたかの森児童センター|流山の児童館紹介

おおたかの森児童センター

流山おおたかの森駅から徒歩11分

TXの高架下に発見。

駅から近い方の入り口は
体育館側で、この日は閉まって
いました。

反対側まで歩くと入り口があります。

 

 

小学生と幼児が終日遊べる

流山市には8つの児童センターが
ありますが、乳幼児と小学生どちらも
午前・午後遊べる
のは
「おおたかの森センター」だけです。

他の児童センターは全て
午前は乳幼児
午後は小中学生となっています。

 

受付

検温後、書類に記入して中へ

(書類の記入は最初だけ必要)

2回目以降は名前と年齢だけ書きます。

 

長い廊下

長ーい廊下です。

廊下の途中に
ベビーカー置き場があります。

 

遊戯室

「遊戯室」にオモチャが揃っています。

ただ、4月OPENで、
行ったのが4/19だったからか、
他の児童館と比べると
オモチャが少なかった
です。

これから増えていくのかな?

 

ブランコ

小さい子向けのブランコがあります。

4歳には小さすぎました。

 

プラレール

プラレールは揃っていました。

男の子はみんな大好き。

 

ブロック

ブロックもあります。

 

その他

他にもオモチャはあったのですが、
1~2歳向けのオモチャが多い
印象でした。

女の子向けもちゃんとありましたよ。

 

図書室

図書室もありました。

本だけではなくて、
ちょっと頭を使うオモチャ
のようなものがあったようです。

ただ、4歳の息子は入りたくない様子
だったので、
素通りしてきました。

本はたくさんあるようでした。

 

体育室

体育室は午後から
小学生が利用します。

幼児は午前中のみです。

 

案内・お約束:小学生向け

体育室の壁に貼ってありました。

午後に集まる小学生の
楽しそうな姿が目に浮かびますね。

 

 

車の乗り物

幼児用の車が
3つ
ありました。
(1つ息子乗車中)

 

幼児1人には広すぎる体育室で
ちょっと戸惑う4歳(笑)

スタッフのお姉さんと
私に見守られ楽しんでいました。

とても広いですが、
小学生がボール遊びや
バドミントンすることを考えると
狭いような気がしました

この日の午前中は
なぜか人の少なかったようです。

いつもは小さいお子さんで
賑わっている
そうです。

 

いろんな児童館へ行ってみよう

自宅のオモチャで飽きたら
児童館で遊ぶ
のがオススメです。

私の2人の息子もいろんな児童館で
これまで遊んできました。

無料で室内遊び出来る場所があるのは
ありがたいことです。

 

駐車場あり

駐車場はありますが、
数台しか停められません

空いていない可能性もあるので、
徒歩か自転車がオススメです。

 

総合的な感想

ちょっと辛口になりますが、
おおたかの森児童センターの感想です。

オモチャが少ないと思いましたが、
多分これから増えるはずなので、
おもちゃや遊具はこれから期待できます。

一番感じたのは、もう少し広くて
駐車場が多いと良かった!!

駅から遠いわりに
施設が狭いと思います。

どうせ駅から離れるなら、広い土地に
大きく作ってほしかった
かなと。

コロナで外出が少なくなっているので、
人は少なかったと思うのですが、
この先のことを考えると
子供が多くなりすぎそうです。

駐車場も他と比べると少ないですね。

もう少し台数停められると
嬉しいです。

学童の位置など様々な理由があるのかと
思うのですが、以上が一般人の意見でした。

でも、気分転換に立ち寄れる無料の
幼児施設
はありがたいですね。

 

おおたかの森児童センター

〒270-0137 千葉県流山市市野谷3丁目653−3(MAPで見る

 

 

jQuery(document).ready(function( $ ){ });