AH50/X FMVA50XWP|ノートPCメモリ増設手順|購入したメモリはコレ。

メモリ増設

AH50/X FMVA50XWP」のノートPCで
メモリ増設を行いました。

その手順について。

 

 

選んだメモリ

購入したのは、Amazonの
シリコンパワー ノートPC用メモリです。

 


シリコンパワー ノートPC用メモリ DDR4-2133(PC4-17000) 8GBX2枚 260pin 1.2V CL15 永久保証 SP016GBSFU213B22

 

8GB×2枚を選びました。

元々は4GBが1枚入っていますので、
4GBか8GBを1枚プラスしても
OK
のようです。

でも、明らかな早さを実感したかったので、
思い切って16GBにしてみました。

 

届いた

Amazonのパッケージで
翌日に届きました

 

見た目が違う?

商品を見た時に違和感があったのですが、
よく見るとAmazonのページと
デザインが違います
ね。

ただ、問題無く動いたので
私は気にしていません。

 

作業前に静電気対策

作業前に静電気対策だけ
しておきましょう。

静電気対策の手袋もありますが、
私は5月の暑い日に行ったので、
特に対策していませんでした。

冬に作業される方は
気をつけてください
ね。

「静電気で壊れちゃった」というのは
よくある話なんです。


TRUSCO 静電気対策用手袋L(指先ウレタンコート)

 

メモリ増設手順

①フタを外す。

本体を裏返してフタを外します。

フタを外す

 

ネジは1カ所だけですが、
少し小さめのネジなので、
精密ドライバーが必要です。

 

②左右のツメを外す

印の付いたところがツメ
なっているので、
両脇ににずらします。

ツメを外す

 

そうすると、奥のほうが
持ち上がり
ます。

斜めに引っ張ると抜けます。

斜めに引っ張る

 

③向きの確認

購入したものと比べると
はめ込む部分の
空いている位置が違う?

間違えた??

 

適当に買った私がバカだったと
一瞬反省しましたが、
反対にすると
位置は同じになりました

反対だった

 

④メモリをはめる

分かりやすいように手前で説明しますが、
奥も同じ手順でやりました。

金色の部分が見えなくなるまで
斜めに差し込み
ます。

斜めに差し込む

 

⑤押し込んではめる。

金色の部分がハマると、
メモリは斜めの状態になっているので、
浮いている部分を下に押します

押し込む

 

すると、左右が「カチッ」となり、
ぴったりはめ込むことができます

カチッとハマる

 

メモリ2枚きれいに設置完了です。

2枚設置

 

⑥フタをしめて完成

最後にフタを閉めて
ネジを締めれば完成です。

ネジを締める

 

使い心地

変わらなかったこと

パソコンの起動は速くなっていません

やはり、パソコン起動はハードディスクから
SSDに替えることで速くなるようです。

しかも、交換して最初の起動は
時間がかかり
ました。

壊れたかと焦りましたが、
遅かったのはその1度だけです。

パソコンが認識する時間など
あるのでしょうかね?

 

効果を感じたこと

パソコンが立ち上がった後は
かなりサクサクです!!

本当に増設して良かったです。

フォルダを開いたり、
ネットを開くのも速くなりました。

以前はフォルダをクリックして
数秒待つのが当たり前でしたが、
すぐに開きます

アプリの起動も速いです。

 

タスクマネージャーの変化

増設前のメモリは常に
75%~95%でした。

メモリ使用80%以上で増設の目安
言われています。

増設後は30%前後ですので、
とても快適に操作できます。

 

メモリ増設はオススメ

FUJITSUのノートパソコン
「AH50/X FMVA50XWP」を
使っていて重すぎると感じたら
ぜひメモリ増設を検討してみましょう。

純正ではありませんが、
しっかり動くことが証明できました。

安くでメモリ増設を考えておられる方は
この商品を使ってみてくださいね。


シリコンパワー ノートPC用メモリ DDR4-2133(PC4-17000) 8GBX2枚 260pin 1.2V CL15 永久保証 SP016GBSFU213B22

 

 

jQuery(document).ready(function( $ ){ });